おうち de ベトナムpho


以前から何度も書いているベトナムのpho。
ラーメン感覚なので、家にいると食べたくなったりします。
どうにか家でこのphoを作れないかとネットで、”アメリカ、 pho 、作り方 ”などキーワードを入れて検索したらヒットしました!
ここ、一ヶ月ほど、もう何度作ったことか。。。


このphoのインスタントスープがあるらしく、ネットの情報によるとなかなかgoodだとのこと。
でも、味覚って人それぞれ。。。
どうなのかな~?何て思いながらちょっと前に発見したベトナム食料品店へ早速行って来ました。

ありました。探していたインスタントのphoのスープの素。
それとライスヌードル、ナンプラー、HOUSINソース(海鮮醤、味噌みたいなソース)、チリソース、スープに入れるもやし、パクチー、ハラペーニョなどを買って早速作りました。

スープの素を空けた途端、
『あ~~、やられたかも。。。』
と思いましたが、ナンプラーを数滴加え、食べる前にhousinソース、チリソースなどをいれればお店とほぼ同じ味になりました。
で、でも、麺が。。。
乾燥のライスヌードルでOKだとそれを買ったら
春雨みたいにドロドロ。。。
娘は、レストランはきっと、あの麺を店で作っていて、フレッシュ(生めん)を使っているんじゃないかと生意気なことを言う(笑)

数日後、またベトナム食料品店に行ってお店の人に聞いてみました。
お店で食べれるようなコシのある麺が欲しいと。。。

お店の人が教えてくれたのはコレ。

rice.jpg

食べる前にお好みで入れるソースは

sauce.jpg

インスタントスープの素の画像がなぜかうまく取り込めないので、気になる方はこのページより確認下さい。

http://cookpad.com/recipe/479639

このスープの素ですが、お店の人(ベトナム人)もコレが一番だと言ってました。
いつも買うのは写真と同じビーフ味のもの。
この間、間違ってコレと同じチキン味のものを買ったんですけど、コレが、不味くて同商品でも、味が変わればここまで違うのか??ってくらいまずくて、捨ててしまったくらいです。

食べに行ってもphoはお手ごろな値段ですが、家で好きなときにゆっくり食べれるのはとっても嬉しいです。

簡単ですが、作り方です。

水にスープの素を溶かして温める。
分量どおりにしたら、好き好きもあるかと思いますが私には濃すぎました。
お店で食べるスープの色を思い出しながら少しずつ、スープの粉末を足していったらいいと思います。
そして、そのスープに2,3滴ナンプラーを入れる。

肉類は生の熱いスープを注ぐのが普通ですが、やっぱり加熱したいのでスープを作るときに肉も一緒に茹でてます。

麺はこのフレッシュ(生めん)がお勧め。
湯で時間は1分ほどでOKです。

もやしなどの野菜を入れて、お好みでhousinソース、チリソース、レモン汁などを入れる。

pho好きの方は是非試してみてください!!











スポンサーサイト
プロフィール

puntensu

Author:puntensu
関西出身。サンアントニオ在住。サンアントニオ市内、周辺の情報をブログに綴っています。食べる事が大好きなのでほとんどの記事は食べ物関係ですのであしからず。コメント大歓迎です! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスありがとうございます
ブログ内検索
RSSフィード
リンク