食費が安い!!


最近すっごい忙しくて、歳のせいかもう体力限界です。。。
最近、芝刈をする必要がないので気にも留めていなかったら家の周り雑草でボーボー。
小さな家なのに庭だけはソコソコ大きくて、今、雑草刈をしてちょっと息抜きしようかとブログを書くことにしました。。。

さてさて本題です。
最近思うこと。
日本に帰りたい=日本食が恋しいが一番でしたが、航空券x3の値段を考えると諦めもついてか
日本に里帰りはどーでもいいや。。。
なんて思うようになりました。
だって日本にいるときより、いろいろ食べてエンジョイしているような気がしてきました。
食費が安い!!
肉なんて10ドルくらいで買って、アメリカ人みたいに肉中心に食べないし、2週間くらいは持つ。
それも、すき焼きとか、牛丼とかしょっちゅうしてても。
でも、ここにいると野菜が不足がち。。。
アジア系マートなどを利用するととっても安くて、地元スーパーでは売ってないような野菜がたくさん買えます。
最近は野菜ばっかり買って、冷蔵庫の中野菜いっぱい。。。
今日は何を作ろうかと迷うほど。。。

前から行ってみたかったインド系?!食料品店。
日本人好みの野菜がたくさんあると行ってきました。

YASAI.jpg

大根。葉つき。葉つきの大根はほとんど見かけません。
大根の葉でお漬物が出来ました。

ナス、スーパーに売ってるのは米ナス。
かなり中がカスカス。苦い。
これは日本のに近くおいしかった。
ピリから炒めにして食べました。

キュウリ。
ベイビーキューカンバーというキュウリ。
キュウリもアメリカのキュウリは日本のものと比べて別物。
イングリッシュキューカンバーよりコレのほうが日本の物に近いです。

生姜。
コレも地元スーパーで買えますが、なんとかOK範囲ですがあまり好きじゃありません。
なんかこれも他の野菜同様カスカスで。。。
これはジューシ?!な感じでかなり気に入りました。

一番手前のはレンコン。
明太子があったので穴に詰めて焼きました。
久しぶりに食べる居酒屋メニューのようなもの、おいしかったです。

これらの野菜は量り売りで、好きなものを好きなだけとってパウンド99セント。
レンコン以外で2ドルちょっとでした。
あと、日本のにんじんのような太いニンジン、ゴーヤなどもありました。

レンコンはちょっと高くてコレだけで2ドル弱した。

昨日はまた別のアジア系マーケットでかぼちゃ、シソ、えのきを買いました。

KABOCHA.jpg

えのき、半分使ったあとですけど、コレは最安値。79セント。
ほとんどここで手に入るえのきは中国産。
でもこれは韓国産です。

シソは、この倍の量で79セント。
食べきれないのでいつもお友達に半分おすそ分けです。
和風ハンバーグや、おろしとんかつに最高です。

かぼちゃはこの間焼肉に最適な肉を見つけて買ってあるので焼肉したときに少し使おうかと。
残りは煮物にしてみます。

前にも書きましたがカマダ(←クリックでカマダHPへ。アメリカにあるのでオーダーできますよ)醤油の出汁、醤油で作ってみようと思います。

この醤油、おいしいです。
このあいだみたらし団子を作ったのですが、やばいくらいタレがおいしくて。
コレ、キッ●ーマン醤油で作ってたら別物だったと思います。

MITARASHI.jpg


最近作ったモン。

NABE.jpg

つくね鍋。
冷蔵庫にある野菜は何でも入れてしまえ!
もやし、青梗菜なんかも入ってる。。。
春菊がおいしい~~~。


週末に娘の友達が遊びにきて、ラーメンとカレーが食べたいとリクエストがあったので朝から張り切ってまたまたチャーシュー作りからはじめる。

YAKIBUTA3.jpg

こんなにたくさんの焼き豚。
豚はブロックで買ってたったのコレだけ。

PRICE.jpg

1kg半くらいあったよ。

出来上がったラーメン。

SHOYURAMEN.jpg

アメリカ人に出すのならしょうゆ味が無難かと。。。

カレーの画像はありませんが、日本のカレー屋っぽいカレーのレシピ知ってます(笑)

秘密はコレ。

powder.jpg

なーんとなくアジア系マーケットで見つけて買ってみた。
確か1ドルちょっと。
後ろを見るとパッケージは中国系?!だけどアメリカ産と書いていたので。

何に使おうかと思っていたとき、カレーを作っていてカレーのルーが少し足りないので5分の一くらいこのカレー粉を使ったら、マジうまかった。
日本のカレーやのカレーみたいに口にいれたあとにピリッと!
お勧めです!!

こんなこんなで食べることはかなりエンジョイしています。

もうすぐお昼です。
今日のお昼は何を作ろうか。。。
うれしい悩みです(笑)










スポンサーサイト

ラスク

この間記事にした、お友達からもらったラスク。

rusk.jpg


超おいしくて、でも息子Tも大好きなので食べると減ってしまう。。。
可愛い息子Tにとっておいてあげたい。。。と思うと食べれないので

作ってみました。

アメリカのパンはイケてないのでちょっといいところで購入。

高級食材を扱うセントラルマーケットで。
それでも1ドル50セント。

rusk1.jpg

コレをトレーにのせ、オーブンで15分。

rusk3.jpg


その間にバター、砂糖を混ぜておいて。
※常温に戻してもなかなかクリーミーにならないので少しずつ電子レンジをつかってバターをやわらかくしました。
やりすぎると完全に溶けてしまうのでご注意を!!

オーブンにいれたフランスパンを出して冷ます。

ペーストを塗り、再び15分オーブンへ。

なかなかおいしいものが出来ました。

遠慮せずにバクバクイケマス。

かんたんなので是非試してみてください。

レシピはコレを参考にしました。

http://cookpad.com/recipe/907418

rusk4.jpg


あ~~。今思ったんですけど、もらったラスクはちょっと砂糖がかかってます。
このレシピの砂糖を少し減らして、その分ペーストを塗った後にその減らした分の砂糖を上にふりかけたらおいしいかも?





あけましておめでとうございます。


新年、明けましておめでとうございます。
みなさん、2009年はどんな年でしたか?
私は辛い辛い一年でした。。。(涙)

昨日は2010年の運勢とやらをネットで見てみると
後にも先にもないいい年になるとか・・・?
そう願っています。。。

さてさて、昨日の大晦日、 今日の元旦、フツーの一日でした。

昨日は昼過ぎから御節ではなく、コレを作っていました。

buta3.jpg



焼き豚!!

この間から具の入ったラーメンが食べたくて。

初めは

buta1.jpg

フライパンで周りを焼いて

buta2.jpg

醤油、酒、みりん、砂糖、しょうが、ねぎと一緒に煮込む。

このあと、卵も一緒に煮ました。

この後もう一度フライパンで周りを焼いて出来上がり。

そして、今日の元旦のご馳走はラーメンでした。

ramen.jpg

もやし買うの忘れてた。。。

ラーメンはコレを使いました。

tonkotsu.jpg


先週はこんなのも作りました。

ちょっと濃厚なみそラーメン。

meijin.jpg

豚ひき肉が冷凍庫にあったので。
あと、青梗菜も少し残っていた。

TANTAN.jpg


↑坦々麺風。
豚肉をごま油でいためて、ラーメンの汁を少しとり、このアメリカの何処にでもあるキンチョールマーク(笑)のチリソースで辛味をつけて。

KINCHO.jpg

新年の挨拶のつもりがまた食べ物ブログになってしまいました。

今年も食べ物中心の記事になるのではないかと思います。

今年もよろしくお願いします~~!!!














超充実!日帰り旅行~~。


お友達と日帰り旅行を計画。

行き先はヒューストン。

泊まりでも良かったんだけど、見たいところも決まってる日帰りにしてしまおうとちょっとハードな日帰り旅行。

朝の8時、家を出発。

子供たちを父親のところに預けてお友達宅へ。

9時にサンアントニオ出発。

私の車、一応オイル、バッテリー交換して点検してもらったけど、
お友達が車を出してくれた。

いざ出発。
ヒューストンは何度か車で行ってるけど、やっぱり遠い。

でも気の合う友達とおしゃべりしながら行ってるとあっという間に3時間。

こんなもので着いてしまったと2人とも驚き。。。

しかも友達の車、新しいので燃費がいい。
満タンにしてくれてたガソリン、半分も減ってないよ。。。

お昼ということでまずはランチ。

美味しいチャイニーズを食べたいと話していたので前もってネットでヒューストン在住の人に美味しい飲茶のお店を教えてもらったのだ。

中に入ると中国人のみ。

飲茶のオーダー用紙(メニュー)を渡されるが、中国語は分からないし、英語で書いてるのは字が小さく、コピーのしすぎで字がにじんで読めない・・・(笑)

お店の人に聞いて、お勧めなどをオーダー。


yamucha.jpg


サンアントオでは食べれない本場に近い飲茶。
どれも超美味しかった~~。
値段は一人当たり15ドルほど。
(ちょっと2人なのに注文しすぎ。食べ切れませんでした)

次は行きたかったお店。
以前にNYに行ったときに香港出身のお友達に連れて行ってもらったお茶屋さん。

日本には横浜中華街、神戸の南京町にもあります。
この間ネットでみてるといつのまにかヒューストンにオープンしたみたいで。

天仁茗茶

同じお茶にもいくつかランクがあって、下から2番目のパウンド25ドルのお茶をクオーターパウンドにしてもらって6ドルほど。

コレでティータイムするのが楽しみだ~~。

このお茶がある大きな通りはチャイナタウン。

いくつものレストラン、食料品、病院、銀行 美容院などすべてチャイニーズ系。

お茶やさんを探しているときにマッサージ20ドルのサインを私もお友達も同時に発見!!

私はちゃんと見てなかったんだけど、お友達が20ドル1時間と書いてたって。

マジ?

1時間も?

お茶を買ってそのサインのところに引き戻す。

1時間で20ドル。

今日は楽しむ日。行くしかないね。

私もお友達もここはチャイナタウン、しかも1時間20ドル。

気持ちよければいい。どーせ、チャイナチックの雰囲気プンプンの、ローションとかその辺に放ったらかしの小汚い?!所を想像してた。

行ってみるとカーテンで仕切られてて、日本のエステサロンのよう。

『予約要ですか? ウォークインでもいい?』

って聞くと


『今すぐならいけるよ~~~』

って。

たっぷり1時間、足裏中心だけど、顔からあし、ボディマッサージたっぷり一時間。

しかも飛行機のファーストクラスのような心地のいいところで。

マッサージしてもらいながら、

『マジで20ドル? 』

それ以上請求されないかと心配だったけど、タックスもなし20ドルのみ!!

次々にお客さんが。 私たちの後に来た人はもう3時間待ちとかになっていた。

タイミング良かったよ~~~。


その後はチャイニーズ食料品店へ。

日本の物もたくさんありました。

野菜が凄い新鮮。

また青梗菜を買いました。

とってもキレイな青梗菜。セールで1kg近く買って 70セント。
大根もこの間サンアントニオで15cm位のを2ドル50で買ったのに 倍くらいの大きさの物が80セント。

次は日本食料品店。大道。

お正月前だからか、普通の日本のスーパーのように日本人の方がたくさん買い物されてました。 

サンアントニオでも日本食は充実しているので特に変わったものはありませんでしたが。。。。

あたりももう暗くなってきました。

やっぱりヒューストンは雰囲気も違うし、こ、怖い。。。

道端歩いている人、サンアントニオでは見かけないような怖い人。。。

もう、そろそろ出ないとね。。。

でもギャラリアに行っておこう~~~。


パーキングはモールの入り口に近いところを選んで。。。


いつもと違うモール。入っているお店はサンアントニオと同じだけど。。。

なんか観光客の気分~~~。

モール内には大きなツリー、そこはスケートリンク。


skate.jpg


雰囲気だけでも十分楽しめました。

何も買ってないけど、ボッテガベネタ発見。

さすがヒューストン、こんなもの置いてるんだ~~。

やっぱりいいね~~~。

でもショルダーバッグ 2000ドル以上!!

ショーケースに入っていないのが凄い!!

もうすでに8時前。

まだ途中、寄りたいところがあったのでもっとゆっくりしたかったけどギャラリアを出ました。

最後に行ったのは帰り道にあるアウトレット。


閉店が9時なので1時間も時間がない。

高級デパートニーマンマーカスのアウトレットへ。


テーブルにぐちゃぐちゃに大量に置かれたバッグ。

誰の目にもいいものには見えないね。。。


marc1.jpg

さて、これは何のブランドでしょう?

3流、いや4流ブランドでしょうか???


答えは、


marc2.jpg



MARC JACOBS、アウトレット価格よりサラに30%オフ。
それでもこの大量のぐちゃぐちゃにされたバッグ、すべて1000ドル(10万円)以上の商品。 

アメリカでは高級ブランドはセールになるとこんな状態で売られていることがよくある。。。


あっという間に9時閉店時間。

もうサンアントニオに向けて帰らないと・・・。


車の中でもいろんな話して大笑い。

あっという間のドライブ。

お友達の車、燃費がいいおかげでかかったガソリン代約30ドル。

一人当たりの交通費、15ドル!!!


ちょっとした旅行だけど、全然お金使ってない!
それが楽しさを倍増させてくれた。

家に着いたのは午前1時前。

朝の8時からず~~~~っと運転。

でもそれほど疲れもない。

楽しかったの方が大きい!!

また来週にでも行きたい気分です~~~。






プロフィール

puntensu

Author:puntensu
関西出身。サンアントニオ在住。サンアントニオ市内、周辺の情報をブログに綴っています。食べる事が大好きなのでほとんどの記事は食べ物関係ですのであしからず。コメント大歓迎です! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスありがとうございます
ブログ内検索
RSSフィード
リンク