ホームベーカリー


アメリカに来て食べたいと思ってもの。。。

美味しいパン。

日本のレシピで時間、手間、体力(笑)使って試したけど難しい。。。

念願のキッチンエイドも買ったけどそれを使ってもイマイチというか全然。。。

ホームベーカリーはいつも日本からアメリカに戻ってくる前に持ってこようとおもってたんですけど
値段が高い。
それに周りに使っている人がいなかったので果たしてアメリカの材料で美味しいパンが出来るのかも不安。。。

お友達とパンの話をしていると、彼女は日本からホームベーカリーを持ってきてアメリカの材料で日本のパンを焼いているという。
そして彼女からホームベーカリーで焼いたパンをいただきました。

お。おいしい~

1斤もらったんですけど、子供たちも大喜び。
あっという間に無くなる。

”やっぱりホームベーカリー欲しい!”
そう思ったら即、ネット検索。
以前に日本の友達にホームベーカリーのブランドによってパンの焼き上がりも違うと聞いてたので
彼女の使ってるブランドを聞くとナショナル(パナソニック)

やっぱり2万円以上する~。
なんやら訳分からんブランドなら1万くらいであるけど~。
それを日本から送ってもらうとなると。。。
重さが大体7~8kgなのでそれで計算すると日本→アメリカまでの送料は1万ちょっと。
総額3万以上。。。

無理だな。。。。。

でもまだ諦められない。。。
いろいろ検索すると、アメリカパナソニックがアメリカでホームベーカリーを販売している。
ZOJIRUSHI(象印)のもある。
検索しているうちにそのアメリカパナソニックのホームベーカリーの口コミなんかもたくさん出てきた。
アマゾンで見てみると、アマゾンからの出品はなくて、アマゾンに出店しているお店からの出品はあったけど120ドル、タックス、重いので送料も結構。。。
2万円弱。。。。。
”う~~~ん、もうちょっと考えよう。。。。。”

しばらくホームベーカリーのことは忘れていたのですが
そのお友達が家に遊びに来てくれたときにまたお土産にパンを焼いてきてくれたのです!

やっぱり美味しい~~!

またアマゾンへ。。。

”わ!前は出品が無かったアマゾンから直で出品してる!”
120ドルほど。
アマゾンからだとタックスもなし、送料も無料!
コレは買うしかない!

で、買っちゃいました!

届く前にレシピの下調べ。
付属のレシピがあるそうなんですけど、これはアメリカのパンレシピなのでそのままつくるとアメリカのパンになってしまうそう。
日本のパナソニックのHPに行って、そのレシピを使えば日本の美味しいパンが出来るとのこと。


材料はホームベーカリーが届く前に準備。

やっと届いたパナソニックのホームベーカリー。

003.jpg

パンのサイズも選べるのですが、アメリカサイズなので一番小さくて1.5斤。
デカイです。
日本で使ったら邪魔になって仕方ない大きさです(笑)


美味しい日本のパンが出来ました~。


pan.jpg

これから美味しいパンが食べれます!
うれしい~~!!








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あんた、貧乏なんちゃうんかっ?(笑)

うわ~~~~~♪
ワタシも憧れてます!ホームベーカリー!
写真からもふっかふか具合が伝わってきます!
Puntensuさんが買ったとなると・・・やっぱり欲しくなってきました(笑)

>まこ

貧乏やで!
でも、あんな不味いパンは食べられん。
100ドルちょっとでこの先、美味しいパンがたべれるのであれば安い買い物よ。
材料費はこっちは安いからな~。


>abechiさま

ずっと欲しかったんです。
ホームベーカリー。
もともとパンよりご飯派なのですが、食べれないと思うと食べたくなるんです。
でもいろいろサイトで見てみましたが、気候、室内の温度などなど環境によって出来上がりは違うようでいくらエアコンつけっぱなしで温度設定してるといってもまだ暑いのかと本にあったとおり冷水を少しいれたりまだまだ試行錯誤している途中です。

abechiさんのところは標高が高いからパン作りはどうなんでしょう?
そういえば、お友達に作ってらっしゃる方がいらっしゃいましたね~。

こっちも美味しいパン、あんまりない。
で、姉が使っていたホームベーカリーを
貰って持って来たけど、肝心な計量スプーンがなく
カチカチのパンが焼けます^^;
ベーキングパウダー3gなんて量れないもんv-393
2回焼いたけど、ボーリングの様なパンが焼けました。
中はホワホワで美味しいねんけどね。

むっちゃ美味しそうなパンやんか~~~
良いな~~~そんなパンが焼けるなら
もう一度トライするけど・・・。

>よっきゅんさま

よっきゅんも持っていったんや~。
そう、3gとか、4gとか量られへんよね。
思い切ってデジタルの量り買えば?

あとシンガポールも暑いから、水の量の10ccくらいを冷水に変えるとだいぶ違うと思うよ!
バターをショートニングに変えるといい感じに仕上がりました。
ミクシーにもホームベーカリー海外編というのがある。
私が入ってるから時間あったら見てみて!
美味しいパンが焼けますよーに!

puntensuさん、ホームベーカリー購入されたのですね!!
うちも欲しいなと思っていたところです(^^)
でも、浄水器も欲しいし、泡だて器も欲しいし、色々必要な物があってなかなか・・それより何よりまだ先立つ物が・・・もう少し我慢です。
でも、アメリカにいるとなかなか美味しいパンが食べられないので、自分で作っちゃおう!というのは良い考えですよね。
手作りピザも出来ますね。
色々アレンジして楽しんでください♪

>Meさま

Meさん所には大先生がいるし、日本は美味しいパンがどこにでもあるから今度アメリカに戻ってくるまで待ったらどうですか?(笑)

本当にアメリカには美味しいパンがない。
日本って本当に豊かな国ですよね~。

質問です。

「あめりか」「ホームベーカリー」で検索してこのブログにぶつかりました。当方コロラドに住む者です。

私も日本からホームベーカリーをもって帰ろうかと思っておりますが、毎回、機を逸しております。もう面倒なのでアメリカでの購入を検討しておりますが、その際にご意見をお聞きしたく思いました。
パナソニックのマシンで日本と同様のパンを焼くことが出来るのか詳細を知りたく思いました。
一年以上ご使用しておられると思いますが、使い勝手はいかがでしょうか?

アメリカのパンも好きですが、帰国時に食べる日本のパンの美味しさがたまらないので。

いきなりのメール失礼いたしました。

shudadaさま

コメントありがとうございます。
先ほどメールいたしました。

失礼します。

古い記事へのコメントで申し訳ありません。
私もアメリカでパナソニックのHBを購入し、日本のパナソニック1.5斤のレシピを見て作っているのですが、大きな気泡がたくさんで膨らみすぎというか、うまく焼けません。
とても楽しみにしていたのに残念で、いろいろ調べていたらこちらのブログにたどり着きました。
デジタルスケールを使ってドライイーストなどを計量をしていますが、3、4g程の量では正確に量れず、それが原因ではと思っているのですが‥
付属の計量スプーンは日本のレシピでも使えるのでしょうか?(日本のHBに付いてくるスプーンと同じと考えて良いのしょうか??)
材料はKing Arthurのbread flourとsafのドライイーストを使っています。

長々と図々しい質問で申し訳ありませんが、もしお手すきのときがありましたら、アドバイスをいただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

お返事をいただきありがとうございます!
レシピまで詳しく教えていただき恐縮です。
やはり日本のレシピをそのままに焼いてもうまくいかないのですね。
今日これから早速こちらのレシピで焼いてみます!!

またブログ覗かせていただきますね♪
本当にありがとうございました。
プロフィール

puntensu

Author:puntensu
関西出身。サンアントニオ在住。サンアントニオ市内、周辺の情報をブログに綴っています。食べる事が大好きなのでほとんどの記事は食べ物関係ですのであしからず。コメント大歓迎です! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスありがとうございます
ブログ内検索
RSSフィード
リンク